ブライダル

 

ブライダル

桂由美ブランド
桂由美先生と一緒にドレス造花、髪飾りなどを企画、制作してきました。毎年2回の東京、大阪のショーやパリコレクション、またレンタル用の業者の内覧会等新作を発表してきました。
1999年にはWINDSというJALの国際線機内誌に紹介記事を掲載していただきました。

生け花教室の生徒であった英国女性の結婚式に出席する為、パリとイギリスの彼女の故郷ブライトンへ、英国の一般人である大人の女性の結婚式に参列する貴重な機会に恵まれました。
二人の式は、郊外のプチホテルの図書室で、女性の牧師さんによって執り行われました。
参列なさっている方々は、お二人の交友関係で女性客の多くは帽子を被り、そこにはアートフラワーのコサージュが。
決して華美では無いけれど、フォーマルな装いが身に付いている様子は、周りの雰囲気も合わせて、成熟した社会の豊かさを強く印象付けられた旅の想い出です。

桂由美ブランドのフォーマルウエアー用のコサージュを
展示会に出品したことがきっかけで、ブライダル用を中心にフォーマル向け、カジュアル向け、バッグ、アクセスサリー向けの企画制作を行っています。

ギャラリー

JAL機内誌掲載記事(1999年)

桂 由美先生の略歴

1964年ブライダルファッションデザイナーとして活動を開始、赤坂に店舗開設
1975年乃木坂に店舗を移転、現在に至る
1965年から東京でコレクションのショー開催
1999年から東京、大阪で年2回のコレクション開催
1999年ローマコレクションに参加
1999年年モナコでコレクション開催
2003年パリコレに参加、現在に至る